スランプ脱出法

およそ創作活動してる人でスランプを経験しない人なんていないと思うんですけどね。

私なんかは一度スランプに陥るとかなり長い方でして、ヘタすりゃ年単位でダメダメになってしまいます。症状もいろいろで、まったくやる気が起きなかったり、メロディやアレンジが思い浮かばなかったり。仕事が来ないなんてスランプもあります。

さて、そんなときどうやって脱出するかはけっこう重要です。

音楽をやってらっしゃる方でしたら、本を読む、映画を観る、絵を見る、庭いじりをする、旅行に出かける、むしろ何もしない…などなど、まあ要は一度音楽から離れてみる方も多いんじゃないでしょうかね。

ちなみに私の場合は「生演奏を聴く」のがとても効果的なようです。特にオーケストラが望ましい。

もちろんオケを聴いた翌日からバンバン曲が書けるようになるかというとそんなことはないわけですが、少なくとも「よし、がんばろう‼︎」とモチベーションが猛烈に上がります。

ドラゴンボールで例えるなら「仙豆を食べた←今ここ」みたいな感じでしょうか。

ということで、皆さんもスランプに陥ったときはむしろ今後の創作活動の糧になると思って、焦らず慌てず脱出法を探してみてくださいね。

P.S.

もし私がツイッターとかでスランプだーとか言っていたら、そっとオケのチケットを差し出してくださると涙を流して喜びます。
何だこのオチ。