無線LAN化とロハス

我が家のパソコンとプリンターを無線LAN化しました。
些細な変化ですが、家じゅうどこからでも印刷できるのと、余計なケーブルが減ったことで見た目もすっきり。
後はディスプレイとキーボードとマウスを無線化してしまえば完璧です。
これでまたロハスな環境に近づきました。

ところで「ロハス」って響きは良いですけど、実際どういう意味なんでしょうね。
と思って調べてみたら、環境問題とか健康とかを重視したライフスタイルのことを指すビジネス用語のようです。
なるほど、大ざっぱに意識高い系と解釈していましたが当たらずとも遠からずってとこですね。
これでメインマシンがiMacだったりしたらますますロハスっぽい。
ま、iMacなんて持っててもどうせ使いませんが。置く場所もないし。