無料BGM素材集【AIっぽい曲】

ニカのような、ピコピコにしては重いような。

そんな感じの近未来、アンドロイドワールド色の強いロボット曲です。

ミニアルバムの「Howdy!」に収録していた曲ですが

ここいらでフリー素材にしました。

試聴

read more...

2018年秋M3 良太さん主催 意識浮遊コンピ 【Whale Vocalization】 

2018年秋M3コンピレーションCDに参加しました

2018年秋M3 良太さん主催 「深海と月、あるいは空とブランコ」購入はこちらから

掴めそうで掴めない、「浮遊意識」をテーマにしたコンピに参加しました

島岡は track.5 Whale Vocalization

深海から天の月を眺め、泳ぎ漂うクジラ達の歌声です。

 

試聴

read more...

2017年秋M3 良太さん主催 from the Space Station2217【Oxygen Seller】

2017年秋M3コンピレーションCDに参加しました

2017年 良太さん主催 「from the Space Station2217」購入はこちらから

200年後の未来宇宙をイメージした素敵コンピレーションアルバムに参加しました。

島岡はDISC2 track.4

酸素を売ることを生業としている他星のバイヤーと、資源が枯渇するほど毟り取った人間が

残る資源、水を巡って商売による攻防を描いた楽曲です。

試聴

read more...

Audiostockにてボイス素材(青年声)・SEが大幅に公開されました。

いつもお世話になっております。島岡です。

久しぶりの更新になります。夫である島岡りをが他界して半年が経過致しました。

島岡がお世話になった方々に色んな面でお優しいお言葉をかけて頂いたり、遠方より足を向けてくださった方々。本当にありがとうございました。

2016年7月2日 13時35分に永眠致しました。

スキルス胃がんでした。告知から2年11か月

色々思うこともあり、… read more...

ねんがんの ストリングス音源 LA Scoring Strings(LASS)を 手に入れたぞ!

LASSとは何かといいますと、ストリングスのみが収録されたソフト音源です。
ストリングス専門の音源についてはこのほかにもHollywood StringsとCinematic Strings 2を持っていまして、どちらも素晴らしい性能を発揮してくれていたのですが、同時にどちらもあともう少し、かゆいところに手が届かないもどかしさがありました。
そこでこの機会にと、か… read more...

制作環境グレードアップ

諸事情によりだいぶ間が空いてしまいましたが、ちゃんと生きておりますので、どうぞご心配なく。

さてさて、タイトルにもありますとおり、音楽制作環境が大幅にグレードアップし、ようやく理想に近い状態となりました。
特にSpectrasonicsの三製品の導入はかなりでかいですね。
まだ使い慣れてはいませんが、これまでの作風が完全に塗り替えられてしまいそうなポテンシャルを感じています。

さあ、がんばるぞー!!… read more...

仮面女子主演の映画「鬼魔愚零アンダーグラウンド」で音楽を制作しました

最強の地下アイドル:仮面女子」主演の映画『鬼魔愚零(きまぐれ)アンダーグラウンド』にて、音楽を担当させていただきました。
昨年12月のブログ記事は、実はこの「鬼魔愚零〜」のことだったんですねー。

ツイッターの反応やニュース記事なんかを見ておりますと、先日の完成披露プレミアムレイトショーはほぼ満席?となかなか盛況だったようで、私も本作に微力ながら携わることができて光栄に思っております。

「仮… read more...

ちょっと意外なところから

とても意外な内容のお仕事をいただけまして、ここんとこ猛烈にプレッシャーを感じながら作業してたわけなんですが、昨日ようやくひと段落つきました。
今は先方の確認待ちです。
リテイク出るかなあ。出ないといいなあ…。

ま、こちらもそう遠くないうちにお知らせできると思いますので、お楽しみに!… read more...

戦闘中のかけ声3(男性・11種)

青年の戦闘用・会話シーンで使用できる声素材です。

試聴

はぁ!

はぁああ!

でい!!

でやぁあ!

どこ見ているんだ

今助けてやる

敵だ!

ダメージ(うっ)

ダメージ(うわっ)

ぬあああ

これなら余裕だな(おまけ)

read more...

斬撃2

「ザシュッ!」ではなく「シャキーン!」て感じの斬撃音です。

試聴

read more...
Composer Cloud

EASTWEST Composer Cloudの意義-終章-

前回からの続きです。
DAWやDTM音源のクラウド化・サブスクリプション化を期待していた私ですが、待てど暮らせど一向にアナウンスはありません。

一方で、そこそこの人目に触れる作品で音楽を担当する機会が確実に増えてきてましたので、このままではいかんという焦りは常にありました。

だって、QLSOのGoldでさえ発売当初は8万円ぐらい、Platinumになると確か20万とか30万とかしてたわけですよ。
今… read more...